新茶 鹿児島 知覧茶 (特)ゆたかみどり新茶100グラム入り※

甘い新茶の香りが特徴の知覧産ゆたかみどり新茶
香り高い新茶でお茶にうるさいあの方も大満足!!「ゆたかみどり」とは早生品種と呼ばれ代表的な「やぶきた」よりも早く芽を出し九州方面などでは盛んにこの「ゆたかみどり」が育てられています。「お茶にうるさい母に贈ったら大変よろこばれた!」とお茶通な方からまだ美味しいお茶に巡り会えない方へお勧めの逸品です!

※お届け致します商品の袋デザインは写真とは異なる場合がございます

店長お勧めの理由
 
「夏もち?かづ?く八十八夜♪」と歌にもあるように、立春から数えて88日目の今年は5月2日が八十八夜、一年に一度だけ茶畑が新芽で覆われ茶摘みが盛んに行われる時期となります。一年間じっくりと陽の光を浴びてそだった新芽を農家の方々が朝早くから茶摘みをし、その生葉を蒸して加工したまさに「出来たて!」のお茶をお届けいたしますので今まで飲んだことの無い強い香りと濃厚な味を楽しむ事ができます。まさにこの時期こそ、日本茶が一番美味しい時期となり浅草にあります片山園店舗でもこの新茶を求めてたくさんのお客様がお求めになる程の貴重なお茶なんです!中でもこの「ゆたかみどり新茶」は一度飲んだ方は必ずリピーターになる程人気のお茶でこのお茶を飲んでから日本茶が大変好きになったというお客様もいらっしゃいます!

ところで新茶ってなぁに??
Q.新茶は普段売っているお茶とどうちがうんですか? A.この時期に摘まれる新茶は茶畑で摘まれた生葉をすぐに加工してお客様へお届けするためもっとも香りが強く味も濃厚です。新茶はこの時期しか摘むことができませんので普段購入することはできない貴重なお茶なんです!
Q.新茶の保存はどのようにしたらよいでしょうか? A.茶袋の封を開けた後、口をゴムなどで留め周りの臭いが新茶に移らないように茶缶などに入れて冷蔵庫で保存してください。
Q.新茶を美味しく淹れるにはどうしたらよいでしょうか? A.小振りの急須へ茶葉を少し多めに入れ、70度のお湯でじっくりまった後に湯飲みへ回し注ぎをしてください。こちらにて写真入りで解説していますので参考にされてください。



新茶種類 出荷予定日
(極)ゆたかみどり新茶 4/20頃
(特)ゆたかみどり新茶 4/25頃
(上)ゆたかみどり新茶 4/30頃
こちらページの予約新茶は同梱が可能ですが、同じ買い物かご(ご注文)で出荷日の違う新茶をご注文された場合は商品がすべて揃ってからの出荷となります。別々に発送希望の場合はそれぞれ分けてご注文下さいませ。

 


 

新茶 鹿児島 知覧茶 (特)ゆたかみどり新茶100グラム入り※

価格:

1,620円 (税込)

[ポイント還元 16ポイント~]
出荷開始日:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

「ゆたかみどり」とは早生品種と呼ばれ代表的な「やぶきた」よりも早く芽を出し九州方面などでは盛んにこの「ゆたかみどり」が育てられています。また、水色がよい品種「あさつゆ」の自殖種ですので水色もよく品種茶独特の甘い香りが楽しめます。今年摘み立ての新茶でお届け致します。

【茶産地】鹿児島県 知覧
【内容量】100グラム入り
【賞味期限】約12ヶ月
【形体】袋詰め(脱酸素加工) 【関連商品】

ページトップへ